So-net無料ブログ作成

防火・防災管理者 新規講習 [資格・スキル]

きのう今日と2日間、防火・防災管理者新規講習を受けてきました[ドコモ提供]

防火管理者とは、防災管理者とは何かというと、「消防法に基づく防火・防災に係る業務を管理する人」のことで、避難訓練の計画を立てたり、火災や地震の対策を立てたり、消防設備や防災設備の点検を設備点検の業者にやらせたりします。また、これらの報告を消防署にします。法令で定めた管理者というだけあって責任は重く、防火管理を怠った火災で被害が大きい場合は告発されなくても業務上過失致死傷罪に問われることもあります[たらーっ(汗)]

ビルのオーナーや会社の社長はビルや会社の防火管理者・防災管理者をその資格を持つ人の中から選ばなければならないことが消防法で定められています。経営のことだけ考えていればいいというわけではありません。昭和57年に死者33人・傷者34人を出したホテルニュージャパンの火災ではホテルの社長が禁固3年の実刑になりました(かなり悪質な例でしたが)。悪質でなくても執行猶予つきの禁固刑です[モバQ]

私は特に防災関係の仕事をしているわけでもなく、担当者ですらないものの、東日本大震災から3年たった今、ちょっと意識が薄らいできたかなと思い、申し込んじゃいました[目]

申込先は消防署や消防局、防火・防災関連の協会組織になりますが、東京消防庁の場合「東京消防庁管轄区域内の建物等で防火・防災管理者として選任される予定の人。原則として、防火・防災管理者として選任される予定のない者は受講不可」となっています。たぶん私はたぶん選任されることは永久にないので受講不可ということで、協会組織に申し込むことに[決定]

どの協会がいつ講習をやっているかは日本防火・防災協会の防火・防災管理講習システムのページで探すことができます。そのページに載っている講習は、どの協会がやっているものでも申込方法と講習料金は共通です。だたし申し込みにはFAXが必要です(コンビニのFAXでもOK)。申込期間は1ヶ月前の、しかもたった2日間なので急ぐ必要があります[ダッシュ(走り出すさま)]

それで昨日・今日に埼玉県三郷市という所で行われた講習会に申し込みました[fax to]
nittei6-3.PNG

募集人数は当初100人だったのですが、急遽140人まで増やされました[右斜め上]
nittei8-20140214_1745-3.PNG

そして昨日・今日の2日間、三郷市へ行ってきました。人数は最終的に127人だったようです。


私は第1会場で受講。20代から50代の人まで幅広い年齢層の人たちが受けに来てました。若い女性からスーツ姿の中年男性までさまざま。女性は1割ぐらい居ました[いす]


その講習はというと、本来、防火管理者の講習が2日間、防災管理者の講習が1日間、計3日間かかる内容を2日間に圧縮してやっちゃおうというもの。テキストもA4サイズの厚いものが2冊。大きくて紙質もいいので重~い(-_-)
fire-text.jpg

内容は、3日分とは言え、防火と防災は共通する部分が多いので 2日間で強引に終わらせることができるいう感じです[犬]
  1日目(3月13日 9:00~16:50)
    [1]防火・防災管理の意義と制度の概要
    [2]火気管理
    [3]施設・設備等の維持・管理
  2日目(3月14日 9:00~16:10)
    [4]防火・防災管理に係る教育・訓練
    [5]防火・防災管理の進め方と消防計画
    [6]効果測定(修了試験)・合否通知

授業は講師がテキストに沿って延々と話すだけの一方通行。火災や地震の現場に行ったときの話とかもありました。講師によっては「これは重要ですね」とか「そこはアンダーラインを引いておいて下さい」と言ってくれる人もいました。ただダラダラと説明しているなと思ったら急にテキストを読み出す人(試験に出る所を言葉ではなく態度で示す人)もいたりして、講師によって差がありました[パンチ]

受講者はと言うと、当然寝てる人もいればスマホで遊ぶ人もいましたが、注意された人は1人もいなかったので死角をうまく使えたのでしょうw


2日目の終わりに効果測定という名の修了試験がありました。問題は10題、時間は10分。すべて3択問題(正しいものを選べ、または間違っているものを選べ)。授業をちゃんと聞いていたら解ける常識問題です。試験中に試験管から「問3を見直して」とか「問7よく確認して」とか話しかけられている受講者もいましたw

試験中にある試験監督者が「問1は結構まちがってる人が多いですね。よく思い出して下さい」とサービス[ひらめき]

あまりにも修正する人が少なかったせいか、「問1の答えは2番ではありません」と大サービス。多くの間違っているであろう受講者から笑いが[わーい(嬉しい顔)]

私は2番を選んでなかったものの、正解は1番なのか3番なのか正直不安でした(^^;


試験の結果は、満点が半分ぐらい居ました。私は8割ぐらい正解ってとこでした。6割以上正解が合格のようです。全員合格の模様[猫]

めでたく修了証をいただきました[ぴかぴか(新しい)]
fire-admin.jpg
修了証は名刺サイズの厚紙をラミネートパックしただけのものでした[バッド(下向き矢印)]

修了証はやはり技能講習のように写真入りにしてくれるといいなと思います[むかっ(怒り)]
yuukiyouzai.png

防火・防災管理者の講習は、防火管理者の講習と防災管理者の講習をバラバラに受講するのは効率が悪くオススメできません。両方セットになった講習を受講するほうがいいです。そのほうが1度に2つの資格をゲットできるので、時間的にも経済的にも省力ですみます[ドコモポイント]

nice!(56)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

nice! 56

コメント 2

YUTAじい

こんばんは。
ご訪問、nice! ありがとうございます。
by YUTAじい (2014-03-15 18:24) 

防災グッズ 防災用品おすすめ通販情報

マンション経営を考えておりましたが、やはり安心、安全対策は必須なのですね。考えさせられます。
by 防災グッズ 防災用品おすすめ通販情報 (2014-05-14 18:49) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。